今治精華高等学校ってどんな通信制高校?【偏差値・学費を確認!】

愛媛県通信制高校:今治精華高等学校
  • 今治精華高等学校の学校情報を知りたい!
  • 口コミ・評判はどうなんだろう?

と、今治精華高等学校について気になり、このページに来てくださったと思います。

このページでは、皆さんの気になる今治精華高等学校についてしっかりと紹介していくので、ぜひ最後まで読んでみてください。

愛媛県の通信制高校については以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【バックアップ】愛媛県(松山)の通信制高校一覧から8選を紹介!【学費・選び方・口コミ】 愛媛県のおすすめの通信制高校ってどこだろう? 通信制高校の選び方がわからない... 学費は公立、私立で違う? 気になる通信制高校の口コミ、評判を知りたい! と悩んで...
目次

今治精華高等学校の基本情報

今治精華高等学校の基本情報

学校名 今治精華高等学校
学費 265,000円
所在地・校舎 〒794-0055
愛媛県今治市中日吉町2丁目1番34号
コース 普通科
学費支援サポート 就学支援金性
登校回数 年10日から
選考方法 書類選考
偏差値・倍率 なし

今治精華高等学校ってどんな学校?

今治精華高等学校ってどんな学校?

今治精華高等学校は、全日制を運営している学校法人 今治精華学園が母体となっている通信制高校です。平成15年度に全国に校舎を展開する広域通信制として開校しました。

四国に7つの学習センターを構え、校舎によってスクーリングの日数が異なります。

集中スクーリング+平日スクーリング

今治本校のみになりますが、夏季(7月下旬)・冬季(12月下旬)のどちらかに出席するか、両期に出席します。年2回のスクーリングなので、普段顔を合わせない生徒同士交流を図ることができます。

集中スクーリングは1日中授業があるわけではなく、選択している科目で出席が必要な場合、授業を受けます。また、平日スクーリングもあり、学習でわからない部分があれば、質問することができます。

その他にも検定や模擬試験の実施、大学や専門学校絵の進学も行っています。

週2日コース

このコースは、松山学習センター、西条学習センター、四国中央センターの3ヶ所で開設されているコースで、週2回の通学とNHK高校講座を視聴し、報告書を提出しなければいけません。

  • 月・水登校(A/B/C/D)
  • 火・木登校(E/F/G/H)

の中からコースを選択することができます。

  • Aコース:9:00~10:40
  • Bコース:10:50~12:30
  • Cコース:13:00~14:40
  • Dコース:14:50~16:30

時間割は以上となっています。

週4日コース

松山学習センターで開講しているコースで、月〜木に登校します。

  • Xコース:9:00~10:40
  • Yコース:15:00~16:40

の2コースあり、定員はそれぞれ40名です。

週1日コース

宇和島学習センターと高知学習センターで行わているコースです。宇和島では、1日4時間の授業、高知学習センターでは、月・金ののどちらかでの日程で選択し、通学します。

NHK高校講座を視聴し、放送視聴報告書を提出しなければいけません。ただ、それが認められると、スクーリングの出席回数が一部免除されることがあります。

今治精華高等学校の学費は高い?

今治精華高等学校の学費っていくら?

今治精華高等学校の学費は?

入学金 30,000円
授業料 192,000円
通信費・教材費などその他 43,000円
合計 265,000円

私立の通信制高校の学費が25万円と言われているので、平均的な学費といえます。

今治精華高等学校の学費支援制度

  • 修学支援金制度

今治精華高等学校に偏差値・倍率はどのくらい?

今治精華高等学校の偏差値・倍率はどのくらい?

今治精華高等学校の偏差値・倍率情報

今治精華高等学校の選考方法は、書類選考です。学力試験がなく、偏差値もありません

中学校での評定でも評価されますが、合格判断の基準となるのは願書提出書類の中にある「PRカード」です。

PRカードに質問される内容は、

  1. 今治精華高等学校への志願理由
  2. 将来の目標
  3. 今まで一番楽しかった思い出

PRカードにしっかりと応えることができれば、不合格になることはありません。

今治精華高等学校の募集要項

新入学

募集課程 普通科
募集定員
入学志願資格 中学校を卒業見込み
入学選考料

転入学・編入学・その他

募集課程 普通科
募集定員
入学志願資格 転入:高校に在籍している者
編入:高校を中退している者
入学選考料

今治精華高等学校に通うメリット・デメリットは?

今治精華高等学校のメリット・デメリットは?

今治精華高等学校のメリット・デメリットを挙げると、

今治精華高等学校のメリット

  • 四国に展開している学習センター
  • 全国から通うことができる
  • 学費が安い
  • 四国初の広域通信制高校
  • 偏差値・倍率がない
  • 進学も可能
  • 登校は年10日ほど(コースによって違う)

今治精華高等学校のデメリット

  • 自学自習ができないと卒業は厳しい
  • 進学実績が高いわけではない

今治精華高等学校の進学実績

今治精華高等学校の進学実績は?

大学 愛媛大学、高知大学、高知県立大学、県立広島大学、青山学院大学、法政大学、日本大学、法政大学、杏林大学、駒澤大学、成蹊大学、文化女子大学、国立音楽大学、大東文化大学、神田外国語大学、多摩美術大学、神奈川大学、立正大学、東邦学園大学、大谷大学、京都産業大学、立命館大学、京都創成大学、京都産業大学、龍谷大学
短大 京都経済短期大学、関西外国語大学短期大学、作陽音楽短期大学、就実短期大学、大谷女子大学短期大学部、池坊短期大学、山口芸術短期大学、松山短期大学、松山東雲女子短期大学、聖カタリナ短期大学
専門学校 日本外国語専門学校、ブレア専門学校、日本工学院八王子専門学校、東京スクールオブミュージック専門学校、東京美容専門学校、ESPエンターテイメント東京、神田外語学院、横浜ビューティーアート専門学校、さいたま看護専門学校、中部コンピューター専門学校、トヨタ名古屋整備専門学校、愛知調理専門学校

今治精華高等学校の口コミは?

今治精華高等学校の口コミは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今治精華高等学校 通信制課程(@imabariseikatuushin)がシェアした投稿

今治精華高等学校の口コミ1

親身になってくれる先生が多い

卒業生

今治精華高等学校は先生がとても親身になってくれるので授業も受けやすくてわかりやすいです。最初の内はわからないことがあると先生に電話することもあったのですが、困っている生徒に対してとても親切に先生は教えてくれました。

引用:ユアターン

所長 かずま
吹き出しコメント吹き出しコメント吹き出しコメント吹き出しコメント

まとめ

今治精華高等学校 まとめ

今治精華高等学校について最後にまとめると、

  • 四国初の広域通信制高校
  • 幅広いコースを用意
  • どこからでも入学できる
  • 登校は年10日ほど(コースによって違う)
  • 自学自習ができないと卒業が厳しい

今治精華高等学校は、愛媛県に本校を置く広域通信制高校です。四国の各地域に学習センターを構え、どこからでも入学できる環境が整備されています。

コースによっては、年10日ほどの集中スクーリングのみの登校でいいので、仕事で忙しかったりする方にはぴったりのコースです。学費も修学支援金制度を利用すると、授業料を実質無償になるので、年間75,000円ほどで通うことができます。

ただ、通信制高校の学習は自学自習なので、自分でスケジュール管理できないと単位修得は厳しいかもしれません。

[site_reviews_form id=”licvr3lm” hide=”title,name,email,terms”]
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次