ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の偏差値は高い?【学費・口コミ・入試】

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の偏差値は高い?口コミはやばいの?【学費・入試】

ヒューマンキャンパス高等学校の学費は380,000円~

\ とりあえず無料で資料請求 /

住所を入力すると自宅から通える通信制高校をまとめて資料請求できます

  • ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の学費は?
  • ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の偏差値は?

など、気になることもあるのではないでしょうか。

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)についてもっと知りたい人向けに、どんな学校なのか、メリット・デメリットも含め詳しく紹介していきたいと思います。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

目次

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の基本情報

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の基本情報
学校名ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)
学費380,000円~
本校沖縄県名護市
キャンパスのある地域日本全国
コース通学コース専門チャレンジコース専門コースAI大学進学コース一般通信コース
学費支援サポート就学金支援制度
登校回数週1日~
選考方法面接・作文・書類
偏差値・倍率なし
入学時期4月・10月

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)ってどんな学校?

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)ってどんな学校?

専門分野を選択して学べる

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)は、専門学習が本格的に学べます。

基礎から学び、専門分野での資格取得やプロへの道を目指すことも可能

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)では、業界で活躍しているプロ講師が、業界情報も反映させながら丁寧に教えてくれます。

業界について精通しているからこそ、社会に出てから活躍できる実践的なスキルを身に付けけられるでしょう。専門の授業は週1日から選択でき、最大5日まで選択できるので専門的な知識・技術についてもしっかりと学べる良さも。

通学する日数は自由に選べるので、ライフスタイルに合わせて通いやすい日数を都度選択しながら通えます。

ナナイロレッスンによる配信型授業を実施

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)では、配信型授業「ナナイロレッスン」を行っています。教科・進路・企業・地域・イベント・ゲストの7チャンネルになり、生徒の視野を広げて考える力を養うことを目的としたもの。

毎日配信しているため、生徒自ら学ぶ姿勢を身に付けることができます。企業チャンネルでは、誰もが知っているような大手企業が協力して講演を行っているのでたくさんの学びが期待できるでしょう。

キャリア相談室で生徒をサポート

衛との進学や就職について相談できるキャリア相談室も設置しています。

キャリアコンサルタントなどの資格を持つエキスパートを相談員として配置、全国の生徒からの相談を受け付けているのも特徴。生徒にとっての「なりたい自分」を一緒に探す手伝いをしています。

また、在校生や保護者を対象に無料相談窓口「メンタルサポートネット」も設置。さまざまな悩みについて、チャットで相談できるようにしています。

心理系の資格を所有したプロフェッショナルが、楽しい学校生活を送れるようにサポートしてくれるでしょう。

オリジナルの学習管理システムを活用している

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)では、オリジナル学習管理システムを導入しています。提出したレポートの採点をスマホやタブレットで確認できる「はいさいネット」「のぞみネット」があります。

点数を管理するだけでなく、提出期限を確認し先生からのメッセージも受信できるような仕様。一目見て把握できる仕様になっているので、保護者も確認できるので安心できます。

ヒューマンキャンパス高等学校の案内資料を手に入れよう!

ヒューマンキャンパス高等学校の令和6年度出願は始まっています。ヒューマンも含めて、自宅から通える通信制高校も一緒に資料請求しましょう!

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)のコース紹介

ヒューマンキャンパス高津学校(通信制)のコース紹介

通学コース

週1日~5日(専門授業は週1日)通い、勉強と一緒に好きなことを見つけるコースです。

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)のなかで、専門授業が少なく、やりたいことを見つけたい人や、通学日数を自由に選びたい人におすすめのコース。

また、高校の勉強だけでなく、興味のある専門分野の体験も行っています。通学コースに通っていて、やりたいことが見つかったら、途中でコースを変更することも。ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の基本となるコースです。

専門チャレンジコース

週1日〜5日(専門授業は週1日)通い、勉強に一つだけ好きなことを追加するコースです。

基本はヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の通学コースで学び、プラスαを選択して通学日数を決めていきます。

自分が選択した専門分野の授業がないときは、レポート学習を行うこともできます。まだ、興味はあるものの一歩踏み出す勇気が持てない人や、やってみたいと思う気持ちがある分野に挑戦してみたい人向けのコース。

専門コース

週3日~5日(専門授業は週1日~5日)学べるコースです。

好きなことが明確にあってやりたいことに時間を使いたい人向けのコースとしてもおすすめ。基礎学習から幅広く行い、業界全体の知識・技術を身に付けていきます。

将来的に資格を取得したり、プロを目指したい人に最適です。高校から専門業界について勉強していきたい人や、手に職をつけたい人にとっても充実した時間にできるでしょう。

教える講師は現役のプロ講師になるので、本場の環境のなかで学べる貴重な機会になると思います。高校の勉強もしっかりとできるので両立させつつ卒業してください。

AI大学進学コース

東大の脳研修者である池谷裕二教授が監修しているコースです。

脳科学に基づく学びのメソッドに最先端のAI技術を使い学習することも。学びはもちろん、学習法や記憶、生活リズムも含め効果的な学びを実現してくれるのも特徴です。

AIにより生徒一人ひとりの学習状況を把握・分析したうえで個別のカリキュラムを作成。誰もが最短で「できた!」と思える学習システムを採用し、モチベーションを高めていきます。

コーチのリアルタイム学習サポートも受けられるので、的確なアドバイスを受けつつ、中長期的な目標を設定していくことも可能でしょう。

一般通信コース

通学日数は年間10日程度の、自宅学習をメインとしたコース。

レポートの提出やテスト、年間のスクーリング出席を行い、高校卒業資格取得を目指すものです。通学するのが難しい人でも続けやすく、勉強が苦手な人にもしっかりとフォローしてくれます。

わからないことがあれば登校したときに先生に質問できる仕様になっているので、無理なく高校卒業を目指すこともできます。

また、自宅学習で時間を効率的に使い、夢を実現させるための時間を使いたい、もっと打ち込みたいと考えている人にもおすすめのコースといえます。

\ とりあえず無料で資料請求 /

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の学費はどのくらい?

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の学費はどのくらい?

通学コース

入学金10,000円
1単位にかかる年間料(25単位で計算)300,000円(1単位12,000円)
施設設備費60,000円
その他教科学習費 32,000円教科充実費 120,000円
合計510,000円

専門チャレンジコース

入学金10,000円
1単位にかかる年間料(25単位で計算)300,000円(1単位12,000円)
施設設備費60,000円
その他教科学習費 32,000円教科充実費 120,000円進路・進学充実費 320,000円
合計830,000円

専門コース

入学金10,000円
1単位にかかる年間料(25単位で計算)300,000円(1単位12,000円)
施設設備費60,000円
その他教科学習費 32,000円教科充実費 120,000円進路・進学充実費 320,000円
合計830,000円

AI大学進学コース

入学金
1単位にかかる年間料(25単位で計算)
施設設備費
その他
合計

一般通信コース

入学金10,000円
1単位にかかる年間料(25単位で計算)300,000円(1単位12,000円)
施設設備費60,000円
その他教科学習費 32,000円
合計390,000円

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の学費支援制度

・就学金支援制度

ヒューマンキャンパス高等学校の案内資料を手に入れよう!

ヒューマンキャンパス高等学校の令和6年度出願は始まっています。ヒューマンも含めて、自宅から通える通信制高校も一緒に資料請求しましょう!

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の学費は高い?

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の学費は高い?

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の学費については、賛否両論あるようです。通信制のなかではやや高めに設定されているものの、就学支援金の対象になるため負担額を減らすこともできます。

選択するコースによってもかかる学費が変わってきます。

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の偏差値・倍率はどのくらい?

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の偏差値・倍率はどのくらい?

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の偏差値・倍率

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)は、面接・作文・書類選考の入試です。

学力試験を行わないため、偏差値や倍率について公表されていません。

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の面接は、志望動機や自己PR、長所・短所など定番の質問が多いようです。キャンパスによって変わるのかもしれませんが親子面接のケースも多く、ある程度質問したあとに入学した後に心配なことはないか、聞きたいことはないかと質問することが多いのではないでしょうか。

雑談のようなカジュアルな雰囲気なので、落ち着いて対応できるように、入試前に練習しておくのをおすすめします。

作文は、入試前に書いて当日に提出もしくは当日に記入するところもあります。

テーマは「将来の夢」「志望理由」「高校生活で実現したいこと」のなかで選び作文を作成。400文字を書くことになるので、当日に作文を書くときは事前に400文字書けるかどうか練習しておくと安心です。

自分でテーマを決めて文章にしてみて、後から読み返しておかしな点がないか確認するようにしてください。

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の入試要項

出願資格中学校卒業見込みの方中学卒業後高校に入学していない方
出願手続資料請求のあと、学校見学や体験授業を行います。入学検定料を支払い、各学習センターまで書類を提出します。
書類調査書
試験会場各学習センター

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)に通うメリット・デメリット

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)のメリット・デメリット
  • 高校の勉強だけでなく専門分野についても学べる
  • 途中でコース変更もできるので、やりたいことに合わせて柔軟に対応
  • 年10日の自宅学習メインのコースもある
  • 脳科学に基づく専門的なコースも選択できる
  • 独自のAIシステムで保護者も進み具合が確認できる
  • パソコンや英語、地方公務員などのコースもある
  • 全国各地に学習センターがあり利用できる
  • 卒業に向けて先生が手厚くサポートする
  • 専攻分野が限られてしまうので、やりたいことがない人もいる
  • スクーリングもあり、別途費用がかかる
  • 学習センターによって選択できる内容が違う

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の進学実績

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の進学実績
大学西南学院大学、広島修道大学
短大
専門学校

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の口コミはやばい?

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の口コミはやばい?

息子から学校での話やこれからの話が出てくるようになりました。目に見えて変わっていっていることがまたうれしいです。こちらの学校には本当に感謝しています。

引用:Googleマップ

この学校に通ってよかったと思いますし、誇りにも思ってます。 全日制の頃とは比較にならないくらい充実していて、仲間とたくさん思い出を作る事ができました。

引用:みんなの高校情報

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)の口コミを見ると、充実した時間が過ごせているのがわかります。他の通信制高校が合わない人でも通いやすく卒業を目指せます。

\ とりあえず無料で資料請求 /

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)のまとめ

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)のまとめ

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)についてまとめます。

  • 専門的なコースの選択肢も広く学べる
  • 週1日~通えて、自宅学習のコースもある
  • 進学率はそこまで高くない
  • オリジナル教材やサポートも充実している

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)は、これから好きなことを見つけたい人はもちろん、将来なりたい夢が決まっていて専門的に学びたい生徒にとってもおすすめ。

ヒューマンキャンパス高等学校(通信制)に通ってよかったという口コミも多いからこそ、一度資料請求をしてみて、学校の雰囲気についても知ってみてください。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次