自然学園高等学校ってどんな通信制高校?偏差値や学費を確認する!

自然学園高等学校:山梨県おすすめ通信制高校
  • 自然学園高等学校ってどんな通信制高校?
  • 学費や口コミが気になる!

と、自然学園高等学校について気になり、このページに来てくださったと思います。

このページでは、皆さんの気になる自然学園高等学校についてしっかりと紹介していくので、ぜひ最後まで読んでみてください。

山梨県の通信制高校については以下の記事をチェック!

あわせて読みたい
【バックアップ】山梨県の通信制高校一覧からおすすめ8選を紹介!【学費・評判・選び方】 山梨県のおすすめの通信制高校ってどこだろう? 山梨県の通信制高校の選び方がわからない... 公立、私立で学費は変わるの? 口コミ、評判を知りたい! と悩んでいる方は...
目次

自然学園高等学校の基本情報

自然学園高等学校の基本情報

学校名 自然学園高等学校
学費 360,000円
所在地・校舎 〒400-0031
山梨県甲府市丸の内3-2-14
コース 総合文化コース(キャリア・新学習熟・マイプラン)
国際農業コース
集中スクーリング/週1コース
スタンダード登校スタイル
マイプランスタイル
学費支援
サポート
就学支援金制度
登校回数 コースによって選択できる
選考方法 面接・書類選考
偏差値・倍率 なし

自然学園高等学校ってどんな学校?

自然学園高等学校ってどんな学校?

自然学園高等学校は、山梨県にある私立の高校です。通信制は、甲府・須玉・相模原の3カ所にキャンパスがあります。

開講しているコースは、

  • 総合文化コース(キャリア・新学習熟・マイプラン)
  • 国際農業コース
  • 集中スクーリング/週1コース
  • スタンダード登校スタイル
  • マイプランスタイル

の6コース・スタイルがあります。それぞれの特徴を紹介していきます。

総合文化コース

総合文化コースは、

  • キャリアクラス
  • 新学習熟クラス
  • マイプランクラス

3クラスがあります。

キャリアクラスは、全日型通学コース(通信制)の特徴を活かして、校外学習や将来役立つスキルや学習、資格を身につけることに力を入れているコースです。学習の自由度が高いので、郊外実習が毎日設けられています。

「職業ゼミ」も設けられ、施設、企業などの協力のもと、さまざまな郊外での体験や学びができます。

進学習熟クラスは、4年制大学への進学を目指すクラスです。入学時の早い段階から生徒と面談し、将来の具体的な進路を決め、それに向けて、一人ひとりにあった学習をしていきます。

このコースは通信制課程から全日制課程への転籍も可能です。

マイプランコースは、個別学習を中心に自分のペースで学習できるクラスです。先生と相談しながら、自分で時間設定・学習していきます。時間割や登校時間もなく、個別学習なので、自分の時間を大切にすることができます。

国際農業コース

国際農業コースは、 農業の未来を担う人材を養成するコースです。卒業した時に社会で通用するスキルや資格を身につけていきます。

自然学園高等学校には自前の畑があるので、より実践的な学びをすることができますし、農業系の大学への進学・就職も有利です。

集中スクーリング/週1コース

このコースは、年に2回(1回は3〜4日)登校するだけで、卒業の単位を取得することができるコースです。単位制なので、留年も進級停止もありません。

少人数制を採用しています。編・転入学の人は前の高校の単位をそのまま移行することもできるので、3年での卒業も可能です。

希望者は週1で通うことも可能です。

スタンダード登校スタイル

20〜25名の少人数制クラスで、

  • 高校では登校できるようになりたい
  • 通信制から全日制に転籍したい
  • 人と話せるようになりたい

という生徒の願いを叶える登校コースです。

火・木に「基礎クラス」「発展クラス」に分かれて、習熟度授業が行われます。

マイプランスタイル

このスタイルは、登校日を週5日・週3日・週1日(土日選択可)から、自分のライフスタイルに合わせて、選ぶことができます。集団が苦手、コミュニケーションが苦手だという方が無理に登校しなくても高卒資格を目指せるコースです。

自然学園高等学校の学費はいくら?

自然学園高等学校の学費はどのくらい?

自然学園高等学校の学費

入学金 50,000円
授業料 180,000円(25単位)
通信費・教材費
などその他
70,000円
合計 300,000円

年間の大体の学費は300,000円前後です。ただ、就学支援金制度を利用すれば、授業を抑えることができます。

自然学園高等学校の学費支援制度

  • 就学支援金制度

自然学園高等学校に偏差値・倍率はどのくらい?

自然学園高等学校の偏差値・倍率はどのくらい?

自然学園高等学校の偏差値・倍率情報

自然学園高等学校の選考方法は書類選考と面接です。そのため、偏差値はありません。

通信制高校の入試で重要視されるのは学力試験ではなく、面接です。面接では、その人の人柄や志望動機などで合格を判断されます。

  • 志望理由
  • 将来の夢
  • 最近のニュースで気になったことと感想
  • 最近読んだ本
  • 尊敬している人

など、前もって聞かれることをリストにしておくと良いですよ。

自然学園高等学校の募集要項

新入学

募集課程 全日制通信制・通学型通信制・一般通信制
募集定員 120名
入学志願資格 中学校を卒業見込み
入学選考料

転入学・編入学・その他

募集課程 全日制通信制・通学型通信制・一般通信制
募集定員 120名
入学志願資格 転入:高校に在籍している者
編入:高校を退学した者
入学選考料

自然学園高等学校に通うメリット・デメリットは?

自然学園高等学校のメリット・デメリットは?

自然学園高等学校のメリット・デメリットを挙げると、

自然学園高等学校のメリット

  • 自分のライフスタイル・状況に応じてコースを選択できる
  • 進学スタイルで通うことができる
  • 全日制への転籍ができる
  • 農業のノウハウを学ぶことができる
  • 年10日ほどのスクーリングで卒業できる(コース)

自然学園高等学校のデメリット

  • 学費が少し高い
  • 全国から通えるわけではない
  • 自学自習できないとマイプランでの卒業は難しい

自然学園高等学校の口コミは?

自然学園高等学校の口コミは?

自然学園高等学校の口コミ1

自分のペース通うことができます。

卒業生

相模原キャンパスは週5・3・1コースと年数日コースがあるので、「高校生活にあこがれるけど、毎日行けるか不安」って人にはちょうどいいです。週5コースで通えなければ途中でコース変更もできるから自分のペースで通うことができます。
制服もかわいいし、私立のなかでは授業料も安いです。グラウンドがないのが難点だけど体育館などを借りて遊ぶこともあります。

引用:ユアターン

自然学園高等学校の口コミ2

無理なく通える

卒業生

この学校を選択してよかったと思います 体調を崩しがちだったので通信制高校に進学しましたが、 比較的体調のいい時に自分のペースでレポートを行うことが出来ています 専門学校などからの出張プレゼンテーションも多いため、 「無理なく、多様な進学先に触れたい」という方々にはお勧めできます

引用:みんなの高校情報

所長 かずま
自分のペースで通うことができるという口コミが多いですね。

まとめ

自然学園高等学校 まとめ

自然学園高等学校について最後にまとめると、

  • 自分のライフスタイルに合わせて通うことができる
  • 農業のノウハウを学べる
  • 年10日ほどの通学で卒業が可能(コース選択)
  • 自学自習ができないと卒業はきびしい

自然学園高等学校は、山梨県にある私立の高校で、自分のライフスタイルや現状によって、コースを選択できるのが魅力の高校です。

通学コースで通い、全日制への転籍も可能です。年10日ほどの通学で卒業を目指せるコースもあり、人との交流が苦手な人にとっては、いい環境での学習ができるかもしれませんね。

[site_reviews_form id=”licvr3lm” hide=”title,name,email,terms”]
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次