石川県立金沢泉丘高等学校(通信制)の偏差値はどのくらい?【学費・口コミ・特徴も紹介】

石川県通信高校:石川県立金沢泉丘高等学校

本記事では石川県立金沢泉丘高等学校の基本情報、偏差値、進学実績、学費など、知りたいことを紹介しています。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

石川おすすめ通信制高校(公立・私立)の一覧はこちら

目次

石川県立金沢泉丘高等学校(通信制) 基本情報

石川県立金沢泉丘高等学校の基本情報

石川県立金沢泉丘高等学校は、石川県唯一の県立の通信制高校で創立は130年を迎えます。(通信制高校としては75年)

  • 「いつでも、どこでも」=どこでもできる自学学習
  • 「だれでも」=幅広い年齢層

という通信制高校の特色を表しており、自分でカリキュラムを自由にできる分、自己責任・自分で勉強を進めていく力が必要となります。

  • レポートは内容不十分なら再提出
  • スクーリングは金沢校(本校)か七尾サテライト(七尾城北高校の校舎を借りる)のどちらかで参加が必須
  • 試験は前後期で合格点に達しなければ再テスト

をクリアしないと卒業することはできません。

ただ、 74単位を3年間で取得することができれば、他の生徒よりも早く卒業することができます。前の学校の単位も加えることができるので、早期の卒業も目指すことが可能です。

学校の行事でいえば、2年に1回の修学旅行、学園祭が開催されます。

石川県立金沢泉丘高等学校の生徒

 1年2年3年4年合計
活躍生7612315096445
不活躍生01126331368

不活躍生とは、入学はするが途中で学習継続ができなくなってしまった生徒のことです。

通信制高校は自学学習が基本となるため、自分の気持ち次第で勉強を途中で放棄してしまう生徒も多いです。そのため、なかなか4年間での単位取得ができない生徒も多数いるのが現状です。生徒の8割が10代で不登校入学の生徒も多いです。

石川県立金沢泉丘高等学校(通信制) 学費はどのくらい?

石川県立金沢泉丘高等学校の学費はいくら?
  •  入学金:40000円
  •  受講料:10000円
  • 教科書・学習書:20000円
  • レポート:1単位で五十円
  • その他:10000円

合計:80,000円〜

学費は公立校ということもあり、石川県内で一番安く、学費を抑えたい方にはピッタリです。

ただ、勉強についていけなくなる不活躍生徒が多いのも事実なので、自学学習ができる力を身につける必要があります。

石川県立金沢泉丘高等学校(通信制) 偏差値はどのくらい?

石川県立金沢泉丘高等学校の偏差値・倍率はどのくらい?

石川県立金沢泉丘高等学校に偏差値はなく、学力を問われる試験がありません。

入試内容は、面接と作文です。

試験では学力よりも、なぜ入学したいのか・高校生活の意欲・姿勢を見られます。

選考結果は郵送にてお知らせされます。

石川県立金沢泉丘高等学校のメリット・デメリット

石川県立金沢泉丘高等学校のメリット・デメリットは?

石川県立金沢泉丘高等学校のメリット

  • 学費が安い
  • 3年間での卒業も可能
  • 石川県唯一の県立通信制高校
  • 学校行事もしっかりと行われている

のデメリット

  • 一定数の不活躍生徒がいる
  • 授業についていけなくなる

石川県立金沢泉丘高等学校(通信制)の進学実績は?

石川県立金沢泉丘高等学校の進学実績は?
年度進学者数
令和3年度68名
令和2年度69名
令和元年54名

毎年、大学・専門学校・短大に進学する卒業生が増えています。

富山大学や石川県立大学などの国公立に合格する卒業生もいます。

石川県立金沢泉丘高等学校(通信制) 口コミは?

石川県立金沢泉丘高等学校の口コミは?
石川県立金沢泉丘高等学校 口コミ

自分で勉強できる力がないと厳しいです。

卒業生

通信制なので大学進学を目指してる人にとっては物足りないものがありますが、自分で自由に使える時間がたくさんあって良いですが、自己管理ができないと卒業は難しくなります。頑張れば3年で卒業できます。

計画をしっかりと立てれば楽しい学生生活を送れる

卒業生

きちんと初めから計画を立てて普通に過ごしていれば苦労せずにとっても充実した高校生活になります!

引用:みんなの高校情報

まとめ

石川県立金沢泉丘高等学校 まとめ

ここまで、石川県立金沢泉丘高等学校について紹介してきました。

石川県立金沢泉丘高等学校をまとめると、

  • 県内唯一の県立通信制高校
  • 学費が石川県内で一番安い
  • 3年間での卒業も可能
  • 自由が多い分、自己管理ができないと卒業は厳しい

しっかりと学習カリキュラムをくみ、自分で勉強進めることができれば、3年での卒業も可能です。ただ、途中で勉強についていけず、不活躍生になってしまう学生も多いので、なんのために通信制高校に通いたいのかを明確にしておくことがとても重要です。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次