宮城県美田園高等学校の偏差値ってどれくらい?【学費・口コミを確認】

宮城県通信制高校:宮城県美田園高等学校

本記事では、宮城県美田園高等学校について学費や偏差値について、どこよりも具体的に紹介していきます。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

宮城の通信制高校おすすめ一覧はコチラ

目次

宮城県美田園高等学校の基本情報

宮城県美田園高等学校は、宮城県唯一の公立の通信制高校として、平成24年4月に独立校として開校しました。宮城県に居住していれば、年齢・学力・職業などを問わず、入学することが可能です。

生徒数は、

  • 2022年度生:258名
  • 2021年度生:274名
  • 2020年度生:252名
  • 2019年度生:305名

と年間250名の学生が入学してきます。

学校は、美田園駅から徒歩5分のところにあり、アクセスがとてもいいです。

卒業するには、

  • 3年以上の在学
  • 74単位以上の単位数
  • 特別活動への参加30時間以上

が必須となります。

宮城県美田園高等学校の学習スタイルは、「自学自習」がベースとなり、レポート・面接指導(スクーリング)・試験(テスト)の3つの方法で、学習が行われ、スクーリングと試験は登校しなければいけません。

スクーリングは日曜に行われる一斉指導と年間18回水曜に行われる個別スクーリングがあります。個別スクーリングでは、レポートで解けなかった問題を科目の担当者に個別で指導してもらえる機会となります。

試験(テスト)は、レポートの合格と必要日数のスクーリングに通った生徒だけ、受験が許されます。前期は8〜9月、後期は1〜2月に行われます。

また、卒業するためには、上記以外にホームルームや学校行事に参加する特別活動に30時間以上参加しなければいけません。

宮城県美田園高等学校の学費

入学金500円
授業料8,400円(25単位)
諸経費4,820円
教科書・学習費約16,000円
体育シューズ4,100円
レポート郵送代3,000円
合計36,820円

生徒によっては、働いている人、スポーツをしている人など、状況は違うので、年間に取得する単位数は違います。

4年間で74単位を取得すれば問題ないので、年間の学費が安くなる生徒もいます。

宮城県美田園高等学校の入試情報

宮城県美田園高等学校の偏差値

宮城県美田園高等学校の選抜方法は、書類選考と面接です。

学力試験がないため、 偏差値はありません

宮城県美田園高等学校の入試

宮城県美田園高等学校に入学するには「宮城県在住」が条件となっており、在住していれば、誰でも入学することが可能です。

一般入学・編入学・転入学の3種類の出願方法に分かれ、基本的にどの入学方法でも試験内容は面接と書類選考です。

宮城県美田園高等学校のメリット・デメリット

宮城県美田園高等学校のメリット

  • 美田園駅から徒歩5分の好立地
  • 学費が安い
  • 幅広い年代が通っている
  • 偏差値がない

宮城県美田園高等学校のデメリット

  • 卒業までに30時間以上の特別活動に参加しなければならない
  • 年齢の近い人が通っているわけではない
  • 宮城県の人しか通えない

宮城県美田園高等学校の口コミ情報

宮城県美田園高等学校の口コミ情報1

地域のコミュニティセンターがありました。

卒業生

基本、日曜日か月曜日と水曜日の週二回です。水曜日は個別指導なので、結構便利ですよ。 あと、月一回、地元のコミュニティセンターやら公民館などに先生が巡回して指導してくれるので、そこに任意なんですが、行くと単位がもらえますので、月に9〜11回学校に通います。これのことを「◯◯地区学習会」と呼んでます。

参照:Yahoo!知恵袋

宮城県美田園高等学校の口コミ情報2

この高校は自分に合ってると思います。

卒業生

美田園は自ら進んで学習に取り組む形なので(先生からの強制が無い)私にあっています。「自分から自主的にやらなければいけないので大変」という声をよく耳にしますがただ学校に行って(最低4回だけしか出なくて良い授業もある)レポートに取り組めば良いので、とても簡単です。

参照:みんなの高校情報

まとめ

ここまで、宮城県美田園高等学校について紹介してきました。

宮城県美田園高等学校をまとめると、

  • 宮城県の通信制高校で一番学費が安い
  • 県内唯一の公立校
  • 最寄駅から徒歩5分の好立地
  • サポート体制がしっかりと整っている

年間の学費が安く、スクーリングも日曜日に行われるので、社会人にとっては通いやすい環境といえます。

ただ、いろんな年代の人が通っているので、コミュニケーションが苦手な人にとっては、きつい可能性もあるので、学校選びはしっかりと行いましょう。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次