大分県立爽風館高等学校の偏差値はどのくらい?【学費・口コミ】

大分県立爽風館高等学校
  • 大分県立爽風館高等学校ってどんな学校?
  • 学費や偏差値の情報を具体的に知りたい!

大分県立爽風館高等学校は、大分県に唯一の公立通信制高校です。

本記事では、大分県立爽風館高等学校がどんな通信制高校について紹介していきます。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

大分の通信制高校おすすめ一覧はコチラ

目次

大分県立爽風館高等学校の基本情報

学校名

大分県立爽風館高等学校

学費

20000円〜/年(3年以上在籍)

所在地・校舎

〒870-8525 大分市上野丘1丁目11番14号

コース

通信課程普通科(一部選択科目あり)

学費支援サポート

就学支援金制度

登校回数

月2回

選考方法

入学試験

大分県立爽風館高等学校ってどんな学校?

大分県立爽風館高等学校は、大分県唯一の公立の通信制高校です。

スクーリングは月2回

スクーリングは月2回程度。

基本は日曜日のみですが、仕事の都合などでどうしても登校できない人の為に、月曜日と木曜日もスクーリングを行っています。

スクリーングは科目ごとに出席する回数が決まっていて、それより少ないと単位の習得が出来ませんが年間スケジュールを見ながら必要な出席回数を出られるように、計画していきます。

仕事をしながらでも安心の完全単位制

就業年数は3年以上6年以内で自分で決めることができます。

単位制なので留年という概念はなく、必履修科目と選択必履修科目を合わせて74単位以上の修得と学校行事に参加する事により卒業が認められるため、仕事をしながらでも無駄なく学業に専念できます。

大分県立爽風館高等学校の学費はどのくらい?

大分県立爽風館高等学校の学費

大分県立爽風館高等学校の学費は、年間2万円程度です。

学校納入金は金額が変動しますが多くても5,000円程度を納めれば、入学金や月々の授業料はかかりません。

また、入学後4年間は手続きをして条件を満たせば受講料(1単位100円/年)が免除されます。

それ以外は教科書代が年間15,000円とレポートを提出する為の郵便代が都度かかりますが、通信教育生への優遇(第四種郵便物扱い)により1通(100g以内)15円で郵送することができます。

大分県立爽風館高等学校にかかる費用

学校納入金

5,000円程度(年間)

教科書代

15,000円程度(年間)

郵便代

1通(100g以内) 15円

大分県立爽風館高等学校の学費支援制度

平成26年4月より公立高校の授業料は徴収しないという不徴収(無償化)制が廃止され、収入に応じて徴収額が変わる就学支援金制度に変更されました。

就学支援金制度とは授業料の支援として「保護者等の所得について、以下の算定式により計算した額」が30万4,200円(年収910万円程度)未満の世帯に就学支援金(授業料相当額)が支給される制度です。

大分県立爽風館高等学校の偏差値・倍率はどのくらい?

大分県立爽風館高等学校の偏差値・倍率

大分県立爽風館高等学校の偏差値や倍率はありません。

色々な理由で高校卒業を目指している人の受け皿となっている学校です。

ただし進学先は幅広く目指せるように授業内容がしっかりとしているのも大分県立爽風館高等学校の魅力の一つ。

大分県立爽風館高等学校の過去3年間の主な進路先(定時制含む)

国公立大学

大分大学、山口大学、琉球大学、茨城大学、尾道市市立大、福岡県立大、北九州市立大、島根県立大、大分県立看護科学大学

私立大学

慶応義塾大、立命館アジア太平洋大、近畿大、多摩美術大、京都橋大、京都女子大、大妻女子大、大阪芸術大、福岡大、西南学院大、西南女子学院大、九州産業大、別府大、日本文理大 など

短期大

別府大学短期大学部、芸文短大、別府溝部学園、大分短大、工科短期大学

専門学校

IVY、KCS、大分臨床検査技師、日本文理大医療、大分経理、智泉福祉製菓、田北調理、麻生情報ビジネス、明日香美容文化、大分医療技術、藤華医療技術 など

就職

公務員(自衛隊)

民間企業、製造、建築、宿泊、医療・福祉など

大分県立爽風館高等学校に通うメリット・デメリット

大分県立爽風館高等学校を受けるメリット・デメリットは以下の通りです。

大分県立爽風館高等学校のメリット

  • 公立高校で学費が安い
  • スクーリングは日曜日で社会人でも通いやすい
  • 大学や専門学校にも進学している
  • 学費支援制度が整っている
  • 偏差値や倍率はない

大分県立爽風館高等学校のデメリット

  • 自学自習のため、自己管理ができないと学習は難しい
  • 駅から少し学校を離れてる

大分県立爽風館高等学校の口コミ

大分県立爽風館高等学校の口コミ1

主観的な意見です。

卒業生

生徒も見た目は派手でも基本穏やかです。対人関係が苦手な人の為の教室もあります。入学手続きまでに必要経費は教科書代の2~3万円位です。授業は単位制なので教科も選べ、自分で1年間の日課表を作成できます。74単位とれば3年で卒業できます。最長6年間通えます。

参照:Googleマップ

大分県立爽風館高等学校の口コミ2

自分の興味のあることを学べる学校です。

卒業生

自分の興味があること、関心があることをしっかりと聞いてくれて、それに沿って授業を組んでくれるのでまさに自分のためにある学校のようです。大分県立爽風館高等学校では自然と自分のやりたいことが明確になっていくので、頭も心も成長することのできる最高の空間だと思います。

参照:ユアターン

まとめ

ここまで大分県立爽風館高等学校を紹介しました。

まとめると

  • 学費が安い
  • 社会人でも通いやすい
  • サポート体制がしっかりしているので進学も目指せる

働きながら勉強できる体制がしっかりと整っているので、自分のやりたいことがしっかりと出来ると思います。

ただ、色々な年代や理由の人が集まっているのでコミュにケーションが苦手な人は入試説明会をしっかりと受けて校内の雰囲気をみて、後悔しないようにじっくりと考えて選んでください。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次