青森山田高等学校ってどんな通信制高校?学費・偏差値・口コミを確認する!

青森県通信制高校:青森山田高等学校(通信)
  • 青森山田高等学校ってどんな通信制高校なの?
  • 学費や偏差値情報は?

と、青森山田高等学校(通信制)の学校について気になり、このページに来てくださったと思います。

このページでは、皆さんの気になる青森山田高等学校(通信制)についてしっかりと紹介していくので、ぜひ最後まで読んでみてください。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

青森おすすめ通信制高校(公立・私立)の一覧はこちら

目次

青森山田高等学校(通信制)の基本情報

青森山田高等学校(通信制)の基本情報
学校名青森山田高等学校(通信制)
学費218,000円
所在地・校舎〒030-0943
青森県青森市幸畑2丁目3−1 4号館
コース普通科
学費支援サポート就学支援金制度
登校回数月4回
選考方法出願書類・面談・面接
偏差値・倍率なし
進学先青森大学、青森公立大学、八戸工業大学、
青森中央学院大学、弘前学院大学、亜細亜大学、
北海道科学大学、明海大学、釧路公立大学、
岩手医科大学、北海学園大学札幌大学女子短期大学部、
愛国学院短期大学、佐賀女子短期大学、
青森中央短期大学、西九州大学短期大学部、
国際短期大学青森県ヘアアーチスト専門学校、
青森山田高等学校自動車専攻科、
北海道芸術デザイン専門学校、日本工学院北海道専門学校、
バンタンデザイン研究所、バンタンゲームアカデミー

青森山田高等学校(通信制)ってどんな学校?

青森山田高等学校(通信制)ってどんな学校?

青森山田高等学校は、青森を本校におき、6都道府県から入学が可能な広域通信制高校です。 スクーリング会場は青森・札幌の2箇所にあります。

前の高校での単位も単位として認定することができ、3年間での卒業を目指します。全日制では、野球やサッカーや陸上などが全国大会に出場するほどの強豪ですが、通信に通う生徒にはスポーツや芸能で活動する生徒がいます。

プロスポーツ選手として学校に通い、海外遠征や練習などで通えない場合があっても、相談しながら卒業を進めていくことができます。卒業生には、錦織圭さん、熊谷麻音さん、小清水亜美さん、西島隆弘さん、畑山隆則さんがいます。

卒業には

  • レポート
  • スクーリング
  • テスト

をそれぞれクリアしなければならず、スクーリングは月3・4回程度です。月に3・4回なので、社会人や主婦の方も学校に通っています。

青森山田高等学校(通信制)の学費はいくら?

青森山田高等学校(通信制)の学費はいくら?

青森校の学費

入学金30,000円
授業料144,000円
通信費などその他44,000円
合計218,000円

札幌校の学費

入学金30,000円
授業料144,000円
通信費・教材費などその他50,000円
合計224,000円

今回は、教科書代(約8,000円)、行事参加費(スポーツ活動及び創作体験1,500円程度、日帰り研修旅行)は計算していません。

就学支援金制度を利用すると、授業料が無料になるので、納入金は7万円以下になります。

青森山田高等学校(通信制)の学費支援制度

  • 就学支援金制度

青森山田高等学校(通信制)に偏差値・倍率はどのくらい?

青森山田高等学校(通信制)の偏差値・倍率はどのくらい?

青森山田高等学校(通信制)の偏差値・倍率情報

青森山田高校の入試は、「高校を卒業したい人の本人の意思」を尊重しているので、誰でも入学できるのが特徴です。

そのため、偏差値という概念自体ありません。通信制高校の入試で重視されるのは、学力ではなく面接です。志願者の人柄や青森山田高校に合っているかをみています。

人柄は書類だけではわからないので、面接で人となりを見ることを重要にしているのです。

青森山田高校の選考方法は、出願書類・面談・面接等による選考です。

青森山田高等学校(通信制)の募集要項

新入学

募集課程普通科
募集定員青森校:120名
札幌校:90名
東京校:160名
入学志願資格中学校を卒業見込み
入学選考料5,000円

転入学・編入学・その他

募集課程普通科
募集定員青森校:120名
札幌校:90名
東京校:160名
入学志願資格転入:高校に在籍している
編入:高校を退学している
入学選考料5,000円

青森山田高等学校(通信制)に通うメリット・デメリットは?

青森山田高等学校(通信制)のメリット・デメリットは?

青森山田高等学校のメリット・デメリットを挙げると、

青森山田高等学校のメリット

  • スポーツ・芸能活動をしながらでも通える
  • 青森以外に北海道や東京でも通うことができる(広域制)
  • 学費が安い
  • 入試は学力より面接を重視
  • 自由度が高い

青森山田高等学校のデメリット

  • 月に4回のスクーリングがある
  • あくまで高卒資格取得が目的
  • 進学実績が高いわけではない

青森山田高等学校(通信制)の口コミは?

青森山田高等学校(通信制)の口コミは?
青森山田高等学校(通信制)の口コミ1

先生たちはとても気さくです。

卒業生

先生達は気さくで話しやすいです。先生と話すのが好きな生徒は自分から声をかけて喋っています。先生と生徒同士でも距離を感じることが少なくてとても打ち解けています。

引用:ユアターン

青森山田高等学校の口コミ2

のびのび通うことができてます。

在校生

学校では伸び伸びと過ごせるので居心地がよく、学校に上手く馴染めなかったという子もちゃんと通学しています。いじめがあるという話も僕が知る限りでは聞いてことがありません。

引用:ユアターン

所長 かずま
SNSでは、全日制のスポーツの口コミが多いですね。

まとめ

青森山田高等学校(通信制) まとめ

青森山田高等学校について最後にまとめると、

  • 学費が安い
  • スポーツや芸能をしながらでも通うことができる
  • 偏差値や倍率はない
  • 進学実績が高いわけではない

青森山田高等学校は、スポーツの強豪校として有名です。全日制では野球・サッカーなどは全国大会への出場を果たしています。

通信制高校でもスポーツや芸能で活動しながら、青森山田高校に通っている卒業生もいました。活動しながら、学習できる最高の環境といえますね。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次