青森県立八戸中央高等学校の偏差値ってどのくらい?【口コミ・学費】

青森県通信制高校:青森県立八戸中央高校

本記事で青森県立八戸中央高等学校の偏差値や口コミを紹介していきます。

気になる方はぜひ最後まで読んでみてください。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

青森県おすすめ通信制高校については以下の記事をチェック!

青森で人気の通信制高校はこちら

目次

青森県立八戸中央高等学校の基本情報

青森県立八戸中央高校の基本情報

青森県立八戸中央高等学校は、青森県平川市にある県立の通信制高校です。

弘南鉄道弘南線尾上高校前駅から徒歩約7分のところに位置し、アクセスがよく、スクーリングの際にとても通いやすい環境になっていますa。

学費が安く、年間で60,000円かかりません。

学習のスタイルは自学学習で、

  • レポート(50点以上)
  • 週1回のスクーリング(少ない回数の授業もある)
  • 試験(40点以上)

の条件をクリアしないと単位を取得することはできません。

スクーリングは毎週日か水に行われており、月にそれぞれ4回ずつ実施されています。特別活動への参加も30時間必要です。

1年次は13科目86枚のレポートが必要で、月に換算すると13枚のレポート作成が必要です。

生徒数は

  • 1年次:44名
  • 2年次:46名
  • 3年次:44名

と毎年ほぼ横ばいを推移しています。

青森県立八戸中央高等学校の学費

青森県立八戸中央高校の学費はいくら?

– 入学料…500円
– 受講料…9300円
– 諸経費(年間)…14,800円
– 教科書・学習費(年間)…約26,000円
– 内履き…4,300円

合計:約54,900円

学費は県立ということもあり、私立に比べてとても安いです。

受講料は年間の取得する単位数によって変動があります。

青森県立八戸中央高等学校の偏差値・入試情報

青森県立八戸中央高校の偏差値・倍率はどのくらい?

青森県立八戸中央高等学校は、入学を希望すれば、書類選考や面接を受けることで入学の合否が出るので、偏差値という基準がありません。

ただ、青森県在住の人しか入学できない・中学校以上の卒業した人といった条件もあるので、応募条件などはしっかりと確認しておきましょう。

青森県立八戸中央高等学校の特徴(メリット)

青森県立八戸中央高等学校のメリット

  • 学費が安い
  • 最寄駅から徒歩7分の好立地
  • スクーリングでの学習サポート

青森県立八戸中央高等学校のデメリット

  • 部活や同好会があるが入部する人は少ない
  • 進学や就職を決める人が少ない

青森県立八戸中央高等学校の口コミ情報

青森県立八戸中央高校の口コミは?

口コミ①:融通が聞かない先生もいますが、基本対応もいいです。分からないところは聞けば聞くほど親身に教えていただけたので、ほんとに素晴らしいところだと思います。

口コミ②:バイトができるところで、社会に出てもすぐ働けるようにするための学校なので、基本服装も自由です。髪染めも適度なら言われないでしょう。他校に比べても相当緩いです。

引用:ユアターン

まとめ

青森県立八戸中央高校 まとめ

ここまで、青森県立八戸中央高等学校について紹介してきました。

青森県立八戸中央高等学校をまとめると、

  • 県立高校で学費が安い
  • 最寄駅から徒歩7分の好立地
  • スクーリングでの学習サポート

という良さがあります。

ただ、通信制高校ならではの問題とも言える卒業後のキャリアを決められないという問題点もあります。

高校の卒業資格が目的で通信制高校に通うのか、何を目的に青森県立八戸中央高等学校に入学したいのかをしっかりと定めておきましょう。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次