つくば開成国際高等学校の偏差値はどのくらい?【学費・進学実績】

つくば開成国際高等学校の偏差値はどのくらい?【学費・進学実績】
  • つくば開成国際高等学校ってどんな高校?
  • 偏差値や倍率の情報は?
  • 進学実績は高い?

つくば開成国際高等学校についてもっと知りたいと考えている人もいると思います。

特に似た名前のつくば開成高等学校もあるので、わかりにくいのではないでしょうか。

つくば開成国際高等学校とはどんな高校なのか、入試対策も含めて紹介していきます。

沖縄の通信制高校ランキングはこちら

近くの通信制高校研究所
沖縄県の通信制高校一覧からおすすめ7選を紹介!【口コミ・学費・選び方】 本記事では沖縄県のおすすめ通信制高校について紹介しています。沖縄県の通信制高校の選び方や学費、口コミについて解説しているので、気になる通信制高校があれば、ぜひ読...
目次

つくば開成国際高等学校の基本情報

つくば開成国際高等学校の基本情報

つくば開成国際高等学校の基本情報を紹介します。

学校名

つくば開成国際高等学校

学費

116,000円~

本校

沖縄県那覇市樋川2丁目5番1号

キャンパスのある地域

沖縄、千葉県(柏)、滋賀、静岡

コース

・週2日登校コース
・週4日登校コース

学費支援サポート

・国からの就学支援金
・高等学校等就学支援金制度
・滋賀県私立高等学校等奨学の給付金
・滋賀県奨学資金(貸与)

登校回数

週1日~

選考方法

面談・書類審査

偏差値・倍率

偏差値・倍率の公表なし

入学時期

4月

進学先

北海道大学、帯広畜産大学、千葉大学、筑波大学、岡山大学、九州大学、北九州市立大学、琉球大学、早稲田大学、上智大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、関西大学、立命館大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学、北里大学、國學院大学、津田塾大学

つくば開成国際高等学校ってどんな学校?

つくば開成国際高等学校ってどんな学校?

自由に登校してしっかり学べる

つくば開成国際高等学校は、9:00〜15:00まで開校しています。

その時間のなかで自分の学習計画はもちろん、体調に応じて登校できる自由な校風です。

そのため遅刻や欠席の概念がないため、通うことが負担になりません。

また、勉強でわからないことや苦手なことがあれば教員が一人ひとりに最適な指導を行うのもポイント。

わからないまま先に進んでしまうこともないので、学習進度に合わせた指導が受けられます。

質問しやすい環境なので、コミュニケーションをとるのが苦手な人手も安心。

ステップアップの機会を用意している

高校卒業に必要なレポートやスクーリング、テストなどが終わった人向けに、スキルアップの機会を提供しています。

例えば、自分の得意なことを伸ばしたい人向けに、英検・漢検・数検・情報検定・N検定などの対策講座を無料で提供。

資格を取得することで、卒業後も自分の自信に繋がるので、積極的に受講したいところ。

2か月から3か月程度の時間をかけて、じっくりと学べるのも特徴です。

経験豊富な講師陣によるわかりやすい指導で、わからないことがあればすぐに解決できるのもポイントです。

つくば開成国際高等学校のコース紹介

つくば開成国際高等学校のコース紹介

週2日登校コース

週2日の登校コースは、毎週木曜日・金曜日のスクーリングにて高校卒業資格を取得します。

木曜日が主要5教科の日、金曜日が実習科目・特別活動です。

9:00〜14:50までの好きな時間に登校できますし、当日学びたい科目を好きなだけ受講できるシステム。

時間割もなく、クラス制ではありません。

授業ではなく個別指導なのもポイント!

スクーリング日数を少なくして、他にやりたいことがあり両立したい人向けのコースです。

週4日登校コース

週4日の登校コースは、毎週月・火・水で主要5教科を学び、金曜日に実習科目と特別活動を行います。

週2日と同様に好きな時間に登校し、好きな科目の時間だけ学びます。週4日コースは、さらに2通りのコースがあります。

「特進スタンダードコース」を選択すると、主要科目を勉強し、大学進学を目指します。元塾講師による少人数制で塾で学ぶ形式に近いもの。

さらに内容を強化したのが「特進スペシャルコース」という難関大学の合格を目指して行くための特化型クラスです。

つくば開成国際高等学校の学費はどのくらい?

つくば開成国際高等学校の学費はどのくらい?

週2日登校コース

入学金・施設設備費

66,000円

教育運営費

50,000円

授業料

300,000円(25単位取得)

教育充実費

240,000円

合計

176,000円

週4日登校コース

入学金・施設設備費

66,000円

教育運営費

50,000円

授業料

300,000円(25単位取得)

教育充実費

240,000円

合計

176,000円

さらに、特進スタンダードコースでは60,000円、特進スペシャルでは120,000円の強化学習指導費が追加になります。

つくば開成国際高等学校の学費支援制度

  • 国からの就学支援金
  • 高等学校等就学支援金制度
  • 滋賀県私立高等学校等奨学の給付金
  • 滋賀県奨学資金(貸与)

※キャンパスによって奨学金内容が異なるので要確認

つくば開成国際高等学校の偏差値・倍率はどのくらい?

つくば開成国際高等学校の偏差値・倍率はどのくらい?

つくば開成国際高等学校は、面接と書類選考のみになるため偏差値や倍率がありません。

面接試験も保護者と同伴で行われるので、面接官と1:1になる心配もなく緊張せずに向き合えると思います。

一般的な質問になりますので、志望した理由や入学したらどんなことに挑戦したいのか、自分のメリット・デメリットも含め答えられるように準備しておきましょう。

面接の結果は、1週間後に郵送にて届きます。

難しい入試ではないので、体調を整え、自分らしく向き合えるようにしておきましょう。

つくば開成国際高等学校に通うメリット・デメリット

つくば開成国際高等学校に通うメリット・デメリット

つくば開成国際高等学校のメリット・デメリットを紹介します。

  • 週2日、週4日から選択できる
  • 難関大学に進学を目指せるコースもある
  • 少人数制でサポート体制が充実
  • 時間割がなく好きなときに通える
  • 各種資格を取得できる(英検・漢検など)
  • 比較的学費の負担が少ない
  • 学費支援サポートが多い
  • 面接と書類審査のみで入学しやすい
  • 自分のペースでしっかり学びたい人に向いている
  • 基礎科目の勉強メインで専門科目が少ない
  • キャンパスが少なく限られてしまう

つくば開成国際高等学校の進学実績

大学

・青山学院大学
・日本大学
・北里大学
・國學院大學
・駒澤大学
・明治大学
・上智大学
・九州大学
・順天堂大学
・津田塾大学

短大

・沖縄女子短期大学
・飯田短期大学
・金沢学院短期大学
・清泉女学院短期大学
・戸板女子短期大学
・富山短期大学
・名古屋文化短期大学
・新潟青陵短期大学
・日本大学短期大学部
・松本大学松商短期大学部

専門学校

・沖縄リゾート&スポーツ専門学校
・沖縄こども専門学校
・沖縄福祉保育専門学校
・SOLA沖縄保健医療工学院
・エルケア医療保育専門学校
・インターナショナルリゾートカレッジ
・尚学院国際ビジネスアカデミー
・ビューティーモードカレッジ
・インターナショナルデザインアカデミー
・大育専門学校

つくば開成国際高等学校の口コミはやばい?

つくば開成国際高等学校の口コミはやばい?

人が合格できます。よほど面接の態度が悪くなければ入学できます。レポート式で、個別指導塾のような感じです。次の学年の勉強を先に進めたり、中学校の復習をしたり好きなようにできます。やる教科もその日で決め、時間も自分で決めれます。デメリットとしては図書館や部活がないことです。

参照:Googleマップ

まとめ

まとめ

つくば開成国際高等学校のまとめです。

  • 検定や受験対策で学びやすい環境
  • サポート体制が充実している
  • 難関大学への進学を目指せる
  • 自由登校で生徒の負担を減らして通える
  • シンプルなコース制でわかりやすい

つくば開成国際高等学校は、生徒が自信をもって学び社会に羽ばたけるようにサポートしている通信制高校です。

無料の検定サポートもありますし、やりたいことと両立させつつ、自分の道を探してみてください。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次