鹿島学園高等学校(通信制)の偏差値はどのくらい?学費や評判も紹介!

鹿島学園高等学校(通信制)の偏差値はどのくらい?学費や評判も紹介!

鹿島学園高等学校の学費は250000円~

\ とりあえず無料で資料請求 /

住所を入力すると自宅から通える通信制高校をまとめて資料請求できます

  • 鹿島学園高等学校の偏差値、倍率ってどのくらい?
  • 学費や評判はどんな感じ?

など、鹿島学園高等学校についてもっと知りたいと思っている人もいると思います。

当学校のメリット・デメリットなどもふまえつつ紹介いくので、ぜひ最後まで読んでみてください。

今回、当サイトで資料請求の多い通信制高校TOP3を紹介します。

学校選びもまだできてないという方は、ぜひ、この中から選んでみてください!

オススメ1クラーク記念国際高等学校

創立30周年を超える歴史ある通信制高校で、通信制ながら通学も可能。
国際的な学習にも力を入れ、留学制度も充実しています。

オススメ2N高等学校

学校法人角川ドワンゴ学園が運営している全国にキャンパスを構える広域通信制高校です。
本校を沖縄伊計本校に構え、卒業生は28,000名にもなるマンモス通信制高校!

オススメ3第一学院高等学校

「フェロー(先生)」や「ピアサポーター(支える存在)」といった生徒をサポートする制度が整っている通信制高校。
大学や専門学校への進学率も高く、卒業後のキャリアサポートも充実しています。

目次

鹿島学園高等学校の基本情報

鹿島学園高等学校の基本情報

鹿島学園高等学校の基本情報を説明します。

学校名

鹿島学園高等学校

学費

1単位8,000円 単位履修200,000円(25単位)

本校

茨城県鹿嶋市田野辺141-9

キャンパスのある地域

東京都、埼玉県、神奈川県、茨城県、群馬県、岩手県、愛知県、新潟県、奈良県、大阪部に通信制本校あり

コース

・グローバルコース
・進学コース
・芸術コース

学費支援サポート

・奨学金制度
・鹿島通信を対象にした教育ローン

登校回数

コースによって異なり、週1日から選択可

選考方法

書類・面接

偏差値・倍率

偏差値はなし・倍率も公表されていない(通信制)
全日制になると進学コースで48程度

入学時期

4月

進学先

拓殖大学、神奈川大学、城西国際大学、明海大学、武蔵野大学、専修大学、日本大学、城西大学、関東学院大学、宝塚大学、流通経済大学、中央学院大学、山梨学院大学、国士舘大学、産業能率大学、石巻専修大学、つくば国際大学、法政大学、立正大学、桐蔭横浜大学、帝京科学大学、東海大学、千葉科学大学、獨協大学、帝京平成大学、東京工芸大学、日本経済大学、東京国際大学、千葉商科大学、駒澤大学、明治大学、国際武道大学、文教大学、國學院大學、日本体育大学、茨城大学、筑波大学、駿河台大学、江戸川大学、千葉工業大学、東京電機大学、文京学院大学、東海学園大学、京都橘大学、大阪学院大学、常磐大学、東洋大学、桜美林大学、大東文化大学

鹿島学園高等学校ってどんな学校?

鹿島学園高等学校はどんな学校?

鹿島学園高等学校の全日制高校が運営している

鹿島学園高等学校の通信制を運営しているのが、 全日制高校になりサッカーの強豪校としても知られている「J1鹿島アントラーズです。

サッカー以外にもゴルフでも有名な学校になり、全国制覇3回もの実績を誇ります。

そのため、確かな知名度がある通信制高校になり、全日制以外の学び方を希望する声が多く開設されたそう。

全日制と同じ卒業証書が受け取れるので、転籍も可能。また、通信制でも学割が適用されるので通学定期を発行でき、移動の負担を減らせます。

全日制だと時間が限られてしまい、他にもっとやりたいことがある人にとっても、鹿島学園高等学校の通信制の需要が高く生徒数も多いのが特徴です。

キャンパスが豊富で通いやすい

鹿島学園高等学校は、日本各地にキャンパスもしくは提携校があります。

首都圏エリアには、学習センターもあります。

そのため、家から通える範囲でキャンパスを探したい、スクーリングが受けたい人にもおすすめです。

通信制のなかには、スクーリングを受けるために移動距離が必要なケースもありますが、鹿島学園高等学校にはその心配もなく安心して通えるのも特徴。

また、自宅のパソコンを使ってスクーリングの8割までできる、インターネット学習も導入しています。時間に縛られることなく、好きなときに勉強に打ち込める環境が整っています。

コース内容が充実している

鹿島学園高等学校は、ただ高校卒業資格を取得するだけでなく将来なりたい夢を叶えるための充実したコースも特徴です。

スポーツコースではサッカーやゴルフなどがありますし、進学コースやアニメ、製菓・製パン、音楽、ダンス、ファッション、ネイル、保育、福祉、海外留学、ペットなど、さまざまなジャンルに挑戦できます。

学習センターによっても学べる内容が変わってきますが、これだけ充実していることもあり、自分の可能性を広げられるのも鹿島学園高等学校の良さといえるのではないでしょうか。

通信制でも体験学習が豊富

鹿島学園高等学校は、体験学習の種類が豊富なのも特徴。

全日制だけでなく通信制でも多彩なプログラムや体験学習を用意しています。

例えば、冬のスキー&スノーボードを始め、陶芸やテーブルマナー、自然塩づくり、海外留学などの体験もできます。

ただ勉強するだけではなく、高校生活ならではの楽しみも体験したいと思っている人にとっても最適です。自分の好きなものを見つけたい人にとっても、新しい体験になるのではないでしょうか。

他にも、文化祭や修学旅行などの楽しいイベントもありますし、芸術鑑賞会など充実した学校生活が送れるのも特徴です。

芸能人やプロを目指す人も多い

鹿島学園高等学校は、コースによって週1日から通える学校です。

自由な時間を確保しやすいこともあり、芸能人やプロのスポーツ選手を目指して通っている人も少なくありません。

なかでも鹿島学園高等学校はサッカーで有名な学校になるため、将来のサッカー選手になるために、練習時間を確保しつつ、高校卒業資格を取得したいと選択した人もいます。

もともと、成田・横浜などのサッカー練習場に近い場所に鹿島学園高等学校のキャンパスがあります。日本全国に展開している規模の大きさもあり、通いやすいのも大きいと思います。

例えば、鹿島アントラーズ(J1)所属の鈴木優磨選手や、小泉勇人選手なども鹿島学園高等学校を卒業しています。

夢をもって日々頑張っている人が多く在籍しているのも、鹿島学園高等学校の特徴といえるのではないでしょうか。

飛鳥未来きずな高等学校の案内資料を手に入れよう!

飛鳥未来きずな高等学校の令和6年度出願は始まっています。飛鳥未来きずな高校も含めて、自宅から通える通信制高校も一緒に資料請求しましょう!

鹿島学園高等学校のコース紹介

鹿島学園高等学校のコース紹介

鹿島学園高等学校には、大きく分けて3種類のコースが用意されています。

  • グローバルコース
  • 進学コース 
  • 芸術コース

まずは、それぞれのコースの違いを理解していきましょう。

グローバルコース

異文化理解や、英語技能の向上を目的としたコースです。

語学力向上のための少人数制のクラスになり、アクティビティ豊富なコースとしても知られています。

英語の基礎コースからネイティブまでの4つのレベルに分けて設置されており、3年間じっくりと学べます。

体験型であることを大切にしており1年生でタイ語学研修もありますし、2年生のアメリカ修学旅行などたくさんの経験ができます。

他にも留学生との交流もあり、グローバル社会に生きるために必要な人間性について学べる環境が整っています。

進学コース

中学での学習についていけているのかなど、学習の習熟度に合わせたクラス分けで、生徒一人ひとりに向き合った授業を行うコースです。

通常の授業で基礎的な学力の定着を行い、基礎力をしっかりと高めていき、さらに応用的な実力を伸ばしていきます。

他にも講習を集中的に行っていること、放課後ゼミで生徒のやる気を引き出しています。

2年次からは数学や理科の授業の履修も選択でき、総合型選抜試験を突破しやすくなるのも特徴。公務員試験、就職試験で有利になるための学びをしたい人にもおすすめです。

芸術コース

芸術コースは美大への進学を考えている人や、アニメーター、イラストレーターなどのクリエイターを目指している人向けといえるでしょう。

3年間を通して画力の向上を図る授業を行います。

また、1年間をかけて卒業制作に取り組む授業もあり、やりがいがあるのも特徴。芸術コースは専門家としての一歩を踏み出すためにも最適です。

\ とりあえず無料で資料請求 /

鹿島学園高等学校の学費はどのくらい?

鹿島学園高等学校の学費

グローバルコース

授業料(1単位)

8,000円

システム管理費/タブレット費

35,000円

年間施設費

24,000円

進学コース

授業料(1単位)

8,000円

システム管理費/タブレット費

35,000円

年間施設費

24,000円

芸術コース

授業料(1単位)

8,000円

システム管理費/タブレット費

35,000円

年間施設費

24,000円

鹿島学園高等学校の学費支援制度

  • 奨学金制度
  • 鹿島通信を対象にした教育ローン

\ とりあえず無料で資料請求 /

鹿島学園高等学校の学費は高い?

鹿島学園高等学校学費は高い?

おおぞら高等学院と飛鳥未来高等学校と鹿島学園高等学校以外で学費安くて初めの学納金も安い通信制の高校教えてください🥺

— ゆワン㌧ ⚠︎︎固ツイ必読⚠︎︎ (@yukadesyoo) January 16, 2023

鹿島学園高等学校の学費についての口コミは、ほとんどありませんでした。

とはいえ、この口コミを見ているとわかるように比較的安めなのかなという印象です。

鹿島学園高等学校の偏差値・倍率はどのくらい?

鹿島学園高等学校の偏差値・倍率・入試

鹿島学園高等学校の偏差値や倍率について分かり易く紹介します。

鹿島学園高等学校の偏差値・倍率

鹿島学園高等学校の通信制の入試は、書類と面接のみです。

書類といっても、願書を提出するだけなので特別な勉強が必要になるわけではありません。

願書を学校側が受理したあと、2週間以内に選考結果が届くようになります。

面接についても、学校側が受け入れられる生徒かどうかを見極めるためのものです。

偏差値の有無が関係するものではないので、どんな質問があるかどうかを想定し、練習しておけば問題ありません。

緊張しすぎることなく気楽にいけるようにしましょう。

ただし通信制ではなく、進学コースになると47程度、芸術コース45、グローバルコース46程度の偏差値が必要だといわれています。

一般入学試験になると、以下のように変わります。

単願

国語・数学・英語の筆記試験、個人面談

併願

国語・数学・英語・理科・社会の筆記試験
グローバルコースは個人面談もある

学校独自の問題が出題されることも多く、過去問を中心に応用も含め学ぶようにしておきましょう。

また、面接でも「志望動機は何か」「入学したらやってみたいことは何か」を卒門されることも多いので、自分の言葉で伝えられるようにしておきましょう。

鹿島学園高等学校の入試要項

出願資格

・3月に中学校を卒業見込みの生徒
・中学校既卒者

出願手続

出願登録は、期間内にホームページよりWEBの出願手続きを行うこと。
登録が完了すると、メールが届くので要確認(スマホでも可能)
さらに、受験料払込期間に受験料を支払うこと(カードでも可能)

出願書類

・入学願書(郵送には対応していないため、自宅で印刷、持参)
・選抜料(22,000円+事務手数料)

※詳しくは、募集要項を確認してください

試験会場

各キャンパス

\ とりあえず無料で資料請求 /

鹿島学園高等学校のスクーリング情報

鹿島学園高等学校のスクーリング情報

鹿島学園高等学校本校以外でもスクーリング(面接指導)を行っています。

指定された会場にて、1クラス40人形式の授業に参加することになります。

同じ鹿島学園高等学校のキャンパスに通っている人同士がメインで行われるのが一般的です。

どの程度参加する?

鹿島学園高等学校の新入生になると年間25時間以上(4日から5日程度)は参加しなければなりません。

高等学校学習指導要領にて定められているものになり、1単位の時間は50分にて計算されます。

  • 国語・地理/歴史・公民・数学:1時間程度
  • 理科に属する科目:4時間
  • 体育:5時間
  • 芸術及び外国語に属する科目:4時間

通信制高校を卒業するためには、3年間で74単位を取得する必要があります。

1年間に換算すると、25単位を取得して間に合うペースです。

学校行事もスクーリングの対象

鹿島学園高等学校ではさまざまな学校行事が行われています。

学校行事に参加すると、スクーリングの出席時間数に振替ができるのも、鹿島学園高等学校ならではです。

そのため、スクーリングを楽しく過ごしたい人や、教室のなか入って行う授業を極力減らしたい人にも向いています。

学校行事は修学旅行やスポーツ大会、文化祭、クリスマス会など年間を通してさまざまなものが行われているため、確認しておくといいでしょう。

スクーリングの選択肢が多い

随時、スクーリングを受ける方法もありますし、夏期集中・冬期集中でスクーリングを受ける方法もあります。

日帰りでのスケーリングに対応しているため、泊まり込みの学校に比べて参加しやすい良さもあります。

また、自宅学習制で自分の時間を大切にしたい人には、スクーリングが年数回程度のコースを選択することも。

スクーリング以外は、自学自習にて学習するコースになるので、自分のペースで学びやすいのも特徴です。

なかには仕事をしながら、高校卒業を目指したい人もいるので、自分のライフスタイルに合わせて選択できます。

鹿島学園高等学校に通うメリット・デメリット

鹿島学園高等学校のメリット・デメリット

鹿島学園高等学校に通うメリット・デメリットを紹介していきます。

鹿島学園高等学校のメリット

  • 全日制と提携している安心感
  • スポーツ選手も多く活躍している
  • 全国にキャンパスがあり通いやすい
  • スクーリングも近くの学習センターで可能(コースによって異なる)
  • グローバル社会に適用したコースもある
  • 週1日から通えるので負担にならない
  • きめ細やかな指導もあり勉強の遅れも安心
  • 体験学習も豊富にある
  • 自宅学習がしやすい環境
  • 比較的学費が安いので通いやすい

鹿島学園高等学校のデメリット

  • スクーリングの日数が多め
  • 難関大学を目指すなら、他にも塾必須
  • 進学先の情報が少なくイメージしにくい

飛鳥未来きずな高等学校の案内資料を手に入れよう!

飛鳥未来きずな高等学校の令和6年度出願は始まっています。飛鳥未来きずな高校も含めて、自宅から通える通信制高校も一緒に資料請求しましょう!

鹿島学園高等学校の進学実績

鹿島学園高等学校の進学実績

鹿島学園高等学校の進学実績について紹介します。

大学

・千葉工業大学
・東京電機大学
・文京学院大学
・東海学園大学
・京都橘大学
・大阪学院大学
・常磐大学
・東洋大学
・桜美林大学
・大東文化大学

鹿島学園高等学校の口コミ

鹿島学園高等学校の口コミ

寮がある通信制高校を探している方に届けたい!

鹿島学園高等学校さんは全寮制(千葉県いすみ市)の施設があります。
海と山に囲まれた大自然の中で、宿泊生活をしながら学習を進めるコースです。
親子が離れて生活をすると劇的に改善する場合もあります。#通信制高校

— タバオ先生 通信制高校の窓口 (@tabaoblog) September 8, 2023

鹿島で高卒資格+全国にたくさんあるサポート校との連携が特徴。いろんなタイプの通信制高校がありますね。/通信制高校紹介#9-鹿島学園高等学校グループhttps://t.co/cnIhzIilef

— ぐっち@new-lookちゃんねる (@newlook_channel) January 5, 2023

勉強が1人でできない場合、最近は、塾と提携してる通信高校のサポート校ってのがあり、トライとか鹿島学園高等学校とかある。

— アキラ (@maron369) September 4, 2020

通信制として確かな実績のある高校だからこそ、口コミ評価も多いなと感じました。

\ とりあえず無料で資料請求 /

まとめ

まとめ

鹿島学園高等学校についてまとめます。

  • 自由度の高い校風でイキイキ学べる
  • やりたいことが見つかる豊富なコース
  • 自宅学習のインターネット通信でもスクーリング8割対応
  • 学校行事が多く体験も豊富
  • 鹿島アントラーズ提携の高校

鹿島学園高等学校は確かな知名度のある高校としても知られています。

将来なりたい夢がある人や、全日制だと時間がとれない人にとってもたくさんの可能性があります。

週1日から通えてスクーリングも自宅学習に特化しているのも特徴。

高校卒業資格は欲しいけど、やりたいことを諦めたくない人にとってもさまざまな可能性に気付かせてくれる高校です。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次