島根県立浜田高等学校はどんな通信制高校?【偏差値・学費・口コミ】

島根県通信制高校:島根県立浜田高等学校
  • 島根県立浜田高等学校の学費はどのくらい?
  • 口コミ・評判は?

と、島根県立浜田高等学校の学校について気になり、このページに来てくださったと思います。

このページでは、皆さんの気になる島根県立浜田高等学校についてしっかりと紹介していくので、ぜひ最後まで読んでみてください。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

島根県の通信制高校おすすめ一覧はコチラ

目次

島根県立浜田高等学校の基本情報

島根県立浜田高等学校の基本情報
学校名島根県立浜田高等学校
学費35,000円〜
所在地・校舎〒697-0024  
島根県浜田市黒川町3749番地
コース普通科
学費支援サポート就学支援金制度
島根県育英会 在学奨学生
日本学生支援機構
石澤奨学会 在学奨学生
あしなが育英会 高校奨学生
選考方法面接(保護者同伴)、書類選考
偏差値・倍率なし
進学先なし

島根県立浜田高等学校ってどんな学校?

島根県立浜田高等学校ってどんな学校?

島根県立浜田高等学校は、島根県にある公立の通信制高校です。平成24年4月に設置され、今年で11年目を迎えます。

通信制高校の設立に伴い、校舎も新築されました。校舎はとても綺麗で、図書学習室やコンピュータ室など、しっかりと勉強できる環境が整っています。

通信制高校の大きな特徴は、自分のペースで学べる点です。自分でカリキュラムを決め、自学自習で進めていくのが一般的です。

レポート、スクーリング、定期試験を受け、卒業までに74単位を取得することで卒業資格を得ることができます。早ければ3年間での卒業も可能です。

スクーリングは基本的に浜田高等学校で行われますが、 遠方の方は太田、益田地区の協力校で学習活動が可能です。

また、公立校の通信制では、奨学金や国の就学支援金制度があるため、私立に比べて学費を安くなります。

島根県立浜田高等学校の学費はいくら?

島根県立浜田高等学校の学費はいくら?

島根県立浜田高等学校の学費は?

入学金500円
授業料
通信費・教材費などその他3万円ほど
合計35,000円以上

島根県立浜田高等学校は、公立の通信制高校のため、私立に比べて学費が安いです。

島根県立浜田高等学校の主な学費支援制度

  • 就学支援金制度
  • 島根県育英会 在学奨学生
  • 日本学生支援機構
  • 石澤奨学会 在学奨学生
  • あしなが育英会 高校奨学生

島根県立浜田高等学校に偏差値・倍率はどのくらい?

島根県立浜田高等学校の偏差値・倍率はどのくらい?

島根県立浜田高等学校の偏差値・倍率情報

浜田高等学校の選考方法は、保護者同伴の面接と書類選考で行われます。そのため、学力が問われる学科試験がありません。

通信制高校に偏差値という概念はありません。入試では、入学の意思・学習意欲・面接の態度が重要視されます。

そのため、あらかじめ面接の練習をしておくと、入試の際は良いかもしれません。

島根県立浜田高等学校の募集要項

新入学

募集課程普通科
募集定員100名
入学志願資格中学校を卒業する見込みである者
入学選考料

転入学・編入学・その他

募集課程普通科
募集定員100名
入学志願資格編入学:高校を退学した者で、一部の単位を取得してる者
転入学:高校に在学中である者
入学選考料

島根県立浜田高等学校に通うメリット・デメリットは?

島根県立浜田高等学校のメリット・デメリットは?

島根県立浜田高等学校のメリット・デメリットをそれぞれまとめると、

のメリット

  • 公立のため、学費が安い
  • 遠方の方は太田、益田地区の協力校で学習活動が可能
  • 平成24年度に開講のため、校舎が新設
  • 仕事をしながらでも通うことができる

のデメリット

  • スクーリングがある
  • サポート体制がしっかりと整っているわけではない
  • 進学コースがあるわけではない

島根県立浜田高等学校の口コミは?

島根県立浜田高等学校の口コミは?

再度、こんばんは(^^)

今日(11/11)、浜田市(隣の市)にある「島根県立浜田高等学校 定時制・通信制課程」の生徒さん約30名と先生方が見学にいらっしゃいました。… http://t.co/gj8Sptm9pO

— ポリテクカレッジ島根 (@shimanecollege) November 11, 2014

島根県立浜田高等学校の口コミ1

仕事をしながら通える通信制高校です。

卒業生

前の学校では不登校になり、授業にもついていけなくなったのでこちらの学校に移りました。学校とアルバイトの両立をするのはしんどい時もあります。けれど前の学校よりクラスの人達はみんな優しいし、先生達も明るくて良い人達ばかりなので前の学校よりはこっちの学校の方が好きです。

引用:ユアターン

所長 かずま
SNSで目立った口コミはありませんでした。

まとめ

島根県立浜田高等学校 まとめ

島根県立浜田高等学校について最後にまとめると、

  • 公立の通信制高校で学費が安い
  • 仕事しながらでも通学できる
  • 進学実績はそこまでない

島根県立浜田高等学校は県立の通信制高校であるため、他の通信制高校に比べると学費は安いです。ただ、学費は安いですが、サポート体制や進学実績があるわけではありません。

私立でも学費が安く、サポート体制が整っている通信制高校もあるので、複数の学校を比較するようにしましょう。

通信制高校を入学を考えている方へ


学費が安いこと、登校回数が少ないこと、大学や専門学校への進学実績など、通信制高校を選ぶポイントは人それぞれです。しかし、通信制高校選びで最も重要なのは、複数の学校を比較することです。


ちゃんと学校を調査・比較せずに選んでしまうと、
WEBコースなのに、学校に行かないといけない...
学費は安かったが、教材費やスクーリング代で余計にお金がかかった

と後悔する方が多くいるのが現実...。

後悔を防ぐためにも、通信制高校では自宅から通える範囲の3〜5校の資料を請求することがとても大切です。

通信制高校の一括資料請求サイトでは、住所を入力するだけで、自宅近くの複数の学校をピックアップしてくれます。
一校ずつ請求する手間がなく、簡単に資料を取り寄せられます。


まだ通信制高校を比較できていない方は、ぜひ資料請求をして学校選びの参考にしてください。適切な選択ができるよう、しっかりと情報収集を行いましょう。

\ とりあえず無料で資料請求 /

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

前職では通信制高校にて学生の入学のサポートや入学後の生活や進路支援に携わる。現在は独立し、前職の経験を活かし当サイトで通信制高校の魅了を伝えるお手伝いをしています。

目次